地震保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 奈良 (橿原市・田原本町・香芝市・天理市・桜井市、その他周辺地域)

HOME > 目的別保険相談 > 地震保険を解約したい。この場合、火災保険も解約しないといけませんか?

地震保険の加入中

地震保険を解約したい。この場合、火災保険も解約しないといけませんか?

2019年08月22日

【ご相談事例】

火災保険といっしょに地震保険にも加入していますが、地震保険を解約したいと考えています。
この場合、火災保険も解約しないといけませんか。
また、未経過分の保険料は戻ってきますか。

【ご回答】

地震保険は、火災保険といっしょに加入しなければなりません。

しかし、地震保険を途中解約する場合には、火災保険は継続したままで、地震保険のみ解約することが可能です。

この場合、未経過分の地震保険の保険料は戻ってきますが、その際には日割り計算ではなく、所定の係数を用いて返戻金が計算されます。

そのため、未経過期間が短かい場合には、戻ってくる保険料の金額(解約返戻金)が少なくなってしまうことがあります。

解約返戻金の額がわずかな場合には、地震保険を継続するという選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。

なお、地震保険に加入すると年末調整や確定申告をすることで、地震保険料控除を利用することができます。

地震保険料控除の金額は、
「地震保険料の保険料が5万円以下の場合には、支払った保険料全額」
「地震保険料の保険料が5万円以上の場合には、一律で5万円」
となっています。

そのため、地震保険を中途解約した場合には、支払った保険料から解約時に受け取った返戻金を差し引いた額をもとに、地震保険料控除を受けることになります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

地震保険の相談事例

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉井 宏和

運営会社情報

有限会社 吉井・美和保険
有限会社 吉井・美和保険

営業時間/
月~金曜日 9:00~18:00

〒636-0302
奈良県磯城郡田原本町宮古24

TEL/ 0744-33-5085
FAX/ 0744-33-5084

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

奈良県経営者協会
青年経営者部会
2008年度、2010年度 委員長
(吉井宏和)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。