年金保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 奈良 (橿原市・田原本町・香芝市・天理市・桜井市、その他周辺地域)

HOME > 目的別保険相談 > 変額個人年金保険を契約しました。元本割れのリスクはどの程度の確率?また仕組みも教えてください。

年金保険の加入中

変額個人年金保険を契約しました。元本割れのリスクはどの程度の確率?また仕組みも教えてください。

2020年10月19日

【ご相談事例】

先日、変額個人年金保険を契約しました。
元本割れのリスクがあると言われたのですが、どの程度の確率でしょうか。
また、仕組みも教えてください。

【ご回答】

変額個人年金保険は、支払った保険料をプロが運用し、運用実績によって年金額が増えたり減ったりする保険です。

さまざまなタイプの変額個人年金保険が販売されていますが、保険料を一括払い、もしくは分割払いで支払い、運用期間中には死亡保障が、運用期間終了後は所定の年金が受け取れるような仕組みになっています。

そのため、将来受け取る年金の額は運用実績が良ければ支払った保険料以上の年金が受け取れますが、運用成績が芳しくなければ受け取る年金額が支払った保険料を下回る(元本割れする)ことになります。

元本割れの確率については公表されていないため不明ですが、年金を受け取る際に投資環境が良くないと、元本割れする確率は高くなります。

老後の資金を用意する際には、運用資金のすべてを変額個人年金保険で運用するのではなく、資金の一部にとどめるなどしてリスクを減らす工夫をするといいでしょう。

なお、変額個人年金保険には、年金原資となる元本の保証がある商品やない商品、保険料払込期間中に死亡した場合の死亡給付に最低保証がある商品やない商品など、さまざまな種類があります。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。